肩こり

   

このようなお悩みはありませんか?

肩こりに悩む女性

  • 肩から肩甲骨までがズシンと重い
  • 長年、肩こりで悩んでいるが、諦めている
  • マッサージに行っても、すぐにまた辛くなる
  • 肩周辺が冷えて、しびれる時がある
  • 肩こりからくる頭痛で悩んでいる

なぜ肩こりは起こるのか?

施術の様子日本は、肩こりで悩む方の割合が他国より多いと言われます。
私たちは、様々な原因を追究し多くの実績を積んだ結果、「姿勢」「インナーマッスル」に原因があると考えています。

一口に「肩こり」といっても、痛みの感じ方や不調の出方は人それぞれで、生活習慣はもちろん、ストレスなどの心的要因や身体の構造などからも原因を探っていかなければ、回復へとつなげることは難しいのです。

肩は首と共に、身体の中で特に重さのある頭と腕を支えています。

頭と腕の重さを合わせたら、ボーリングのボール、3つ分の重さになると言われています。
それだけの重さを首と肩で支えなければならず、正しい姿勢が少しでも崩れると、そのすべての重さが首から肩の筋肉にかかってきます。
その結果、筋肉に疲労物質が溜まり、固くなって肩こりとなってしまうのです。

肩こりになると、湿布や塗り薬で対処したり、一般的なマッサージに行く方が多いかと思います。
それで肩こりが軽くなり、満足されている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、人間には表面と深層に2種類の筋肉があります。
表面から触れる筋肉はアウターマッスル、そして、もっと深いところにある筋肉はインナーマッスルといわれます。
慢性的な肩の痛み、繰り返す肩こりは、深層にあるインナーマッスルが歪み、疲弊ずることで痛みが発生し、そこから表面の筋肉もガチガチに張ってしまう事から起こることが多くあります
そのため、表面の筋肉だけをほぐしても、深層のインナーマッスルはそのままなので、またすぐに元に戻ってしまうのです。

歪みは骨格から起こるため、本気で肩のこりをとるためには、骨格の歪みを取り、深層のインナーマッスルにアプローチしていく必要があるのです。

からだラボ整骨院 駒沢大学駅院に対する施術法

カウンセリングの様子からだラボ整骨院 駒沢大学駅院では、最初にお客様のお身体の状態をしっかりと把握することから始めます。つらい痛みがある場合は、痛みを和らげていくところからスタートします。
次に、痛み・不調の原因となっている深層部分のインナーマッスルを調整する施術をしていきます。肩のこり・痛みの原因となっているインナーマッスルを、からだラボ整骨院独自の神経調整で正常な状態に整えます。

元気な女性のイラストインナーマッスルへの施術は身体の深層部へアプローチしていきますので、施術後も良い状態を長く保てるように、筋力アップも同時に行っていきます。
筋力アップすることにより、肩こりが出にくい身体へと調整していきます。

繰り返す肩こり、それに伴う頭痛や吐き気で辛い思いをされている方は、ぜひ一度、根本原因に目を向け、辛い日々からご自身を開放してあげましょう。
からだラボ整骨院 駒沢大学駅院が全力でサポートいたします!