腰痛・ぎっくり腰

急なぎっくり腰でも、その日のうちに痛みを半分程度にまで、抑える事が出来ます。

 

ぎっくり腰は急になると思われがちですが、日々の積み重ねが形となって現れたものdす。

立ち仕事の人や仕事で重い物を持ったり抱えたりする際、ずっと腰で持ち続けると、腰の

筋肉が固まってきて、やがてぎっくり腰になってしまいます。

 

また、腰痛の主な原因は骨盤周りを支えるインナーマッスルの低下と長年の姿勢の歪み

から引き起こされる場合がほとんどです。

 

筋肉の状態は日々の生活習慣で変わってきます。

人の癖や今までの運動履歴などによって、骨盤が前傾したり傾きが生じれば、身体の上下バランスは崩れていき、姿勢の歪みからひいてはコリ、痛みにまでつながっていきます。

我慢できない痛みを抑えるのはもちろんの事、

再発しないように骨格を整え、筋肉をしっかりと作るプログラムを全ての院でご用意しています。

Follow me!